トピックス バッグのタイプ別

バッグインバッグ・インナーバックに「完璧」を求めない

バッグインバッグに「完璧」は求めない

バッグのゴチャゴチャをどうにかしたい! 毎日のファッションに合わせてバッグを変えるのに、いちいち小物を入れ替えるのが面倒、おまけに忘れ物もするし!

そんなときバッグインバッグは、ものすごく重宝するアイテムですね。
しかし、いざ、購入しようといろんなサイトを見て比較検討すると、どれも帯に短し襷に長し、なんか一長一短あって、買って後悔したらどうしよう? と迷路にハマった気分になります。

ここでお伝えしたいのが、バッグインバッグに完璧を求めない、です。
バッグインバッグは、小物やアイテムをスマートに出し入れするための補助アイテムと割り切ることが大切です。

バッグインバッグにはさまざまなタイプがあります。
トートバッグ、ショルダーバッグ、リュック(デイパック)、ブリーフケース…日ごろどのバッグをメインに使って、他にどんなバッグを使うかシーンによっても変わりますよね。
その中でも常に持ち歩くものとそうでないものがあるはず。

だから最低限、使うバッグに必ず持っていく小物・アイテムが入るバッグインバッグを選ぶようにすれば良しとしましょう。

バッグによっては中がスカスカになってしまうこともありますが、そしたら違うバッグインバッグを追加すればいいのです。
例えば大き目なトートバッグに小さめのトート用バッグインバッグを入れるとします。そこに、定期のパスケースやスマートフォンなどよく使くアイテムを入れたとします。
サイドに隙間やスペースができたら、そこにはポーチなどのバッグインバッグでお化粧品など頻繁に使わないものを入れて分けるなどすれば、バッグの中はよりスッキリします。


関連記事
バッグインバッグの選び方は?バッグのタイプ別に選ぶ方法を詳しく紹介。
バッグインバッグの購入で失敗しない5つの方法

-トピックス, バッグのタイプ別

© 2021 バッグインバッグの専門情報サイト【バッグインバッグ・ドット・ショップ】 Powered by AFFINGER5